三木社会福祉協議会 新着情報

カテゴリーから記事を検索

< 記事一覧に戻る

お知らせ

 

募集

 

講座・研修会

 

職員募集

お知らせ

「みきおもちゃ病院」が6月より開院します

※5月15日より再開する予定でしたが、緊急事態宣言の延長に伴い開院日を延期することになりました。

新型コロナウイルスの感染予防対策のためしばらく休診していました「みきおもちゃ病院」が6月より再開することになりました。壊れてしまった大切なおもちゃがありましたら、ぜひご来院ください。

 

【開院日時】

■6月19日(土)10:00~12:00

※7月以降は[ 第1・3土曜日10:00~12:00 ]に開院されます。

 

【場 所】

三木市立市民活動センター(三木市末広1-6-46)

 

【その他】

※おもちゃの修理受付数は、1回につき、お一人様2セットまででお願いします。
※修理は無料ですが、部品交換などが必要な場合は、実費をいただきます。
※おもちゃは基本的には入院していただきます。
※治療に数か月かかる場合があります。また、中には治せないおもちゃもありますのでご了承ください。

 

【問合先】

ボランタリー活動プラザみき

電話:0794-83-0090

 

お知らせ

ボランティア・市民活動情報マガジン5月号を発行しました

ボランティア・市民活動情報マガジン5月号を発行しました。

下の添付ファイルより是非ご覧ください。

 

【掲載内容】

P1・・・送迎支援ボランティア募集

P2・・・ボラ・プラみきのアクションレポート~市民のチカラ~

「認知症サポーターたちの挑戦!認知症になっても安心して暮らせる地域づくり」

P3・・・助成金情報、セルフヘルプグループってなぁに?

P4・・・5月の催し物案内

 

マガジン5月号

お知らせ

社協だより5月号を発行しました。

社協だより5月号を発行しました。

⇒ 社協だより5月号(No.237)全ページ <PDF>

お知らせ

新型コロナウイルス特例貸付等について

新型コロナウイルス特例貸付について

 

  新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸し付けを必要とする世帯に特例貸付制度の相談を受けつけています。 

 

(※貸付であり、給付ではありません)

★新型コロナウィルス感染予防の観点から、来所される際は、事前にご連絡ください。

 

 

◆◆緊急小口資金(新型コロナウイルス特例貸付)◆◆

 

 新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯に、その必要な費用について少額の貸し付けを行うことにより、課題の解決と世帯の自立を支援することを目的とする制度です。

 

◇限度額:10万円(ただし、条件によっては最高20万円までとなります。)

 

※詳細については、下記のしおりをご確認ください。

 

 

⇒ 緊急小口資金のしおり.pdf

 

 

◆◆総合支援資金(新型コロナウイルス特例貸付)◆◆

 

 新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯に対し、新たたな仕事を探し、生活再建を行う間の生活費を貸し付け、自立に向けた取り組みを支援することを目的とした制度です。

 

◇10月以降の総合支援資金の申請において、自立に向けた支援を進めるため、申請の際に、貸付を受けている間に自立相談支援機関からの支援を受けることに同意していただくことが必要となります。

 

※詳細については、下記のしおりをご確認ください。

 

⇒総合支援資金のしおり(2021.3月改定)

 

 

 


 

新型コロナウィルス感染予防の観点から、来所される際は、事前にご連絡ください。

貸付をご利用するにあたり、貸付限度額や期間など条件があるため詳細については電話にてお問合せください。

 

 


 

★★★申込・問合せ★★★

 

三木市社会福祉協議会 

 

三木市大塚1丁目6-40 三木市総合保健福祉センター2階

 

(三木市社会福祉協議会内)

 

電 話 82―4043

 

FAX  86―0860

 

 

⇒ 兵庫県社協が実施する特例貸付概要(10月改定).pdf

お知らせ

ボランティア・市民活動情報マガジン4月号を発行しました

ボランティア・市民活動情報マガジン4月号を発行しました。

下の添付ファイルより是非ご覧ください。

 

【掲載内容】

P1・・・2021年度みきボランタリー活動記章《応募者募集》

P2・・・ボラ・プラみきのアクションレポート~市民のチカラ~

「障がいのある当事者・家族が発信!誰もが守られる地域をつくる防災の取り組み」

P3・・・助成金情報、セルフヘルプグループってなぁに?

P4・・・4月の催し物案内

 

マガジン 281号

お知らせ

成年後見専門相談(5/13) ご案内

成年後見専門相談

成年後見専門相談のご案内

三木市成年後見支援センターでは、毎月第2木曜日に成年後見制度等に関するご相談に対して司法書士が話をお伺いし、アドバイスをおこなっています。

相談料は無料です。

気軽にご参加ください。


★★★ 4月の相談日 ★★★

【相談日】 5月 13日(木)

【時 間】 13:30〜15:30(1人50分、先着3名)

【会 場】 三木市総合保健福祉センター(三木市大塚1丁目6-40)

【申 込】 事前予約。電話にてご予約ください。

☛申込・問合せはこちら

[三木市成年後見支援センター]☎83-0226

⇒成年後見相談チラシR3 

お知らせ

認知症サロン『にじいろカフェ』のご案内

昨年7月、コープ志染で開催された「認知症サポーター養成講座」を受講したメンバーが集まり、結成されたボランティアグループ「レインボーガーデン」が4月より認知症サロン『にじいろカフェ』を開催することになりました。

 

詳しくは、案内ちらしをご覧ください。

案内ちらし

 

 

 

お知らせ

社協だより3月号を発行しました。

社協だより3月号を発行しました。

⇒ 社協だより3月号(No.236)全ページ <PDF>

お知らせ

令和3年度ボランティア保険・共済の加入受付が3月8日(月)より始まります

ボランティア活動中の事故に備えた【ボランティア保険・共済】の加入受付が3月8日(月)より始まります。

加入手続きは、下記の加入受付窓口までお願いいたします。

 

 

【保険・共済の種類】

 ■ 全国ボランティア活動保険

  保険料:基本プラン350円/天災・地震補償プラン500円

 ■ 兵庫県ボランティア・市民活動災害共済

  保険料:市民活動災害共済プラン500円/天災危険補償プラン600円

 

\詳細については、ちらしをご覧ください/

令和3年度保険・共済ちらし

 

【補償期間】

令和3年4月1日(途中加入の場合は、加入手続き完了日の翌日)~令和4年3月31日

 

【加入受付窓口】

ボランタリー活動プラザみき(市民活動センター内)

よかわステーション(吉川健康福祉センター内)

お知らせ

ボランティア・市民活動情報マガジン3月号を発行しました

ボランティア・市民活動情報マガジン3月号を発行しました。

下の添付ファイルより是非ご覧ください。

 

【掲載内容】

P1・・・令和3年度ボランティア保険・共済のご案内

P2・・・ボラ・プラみきのアクションレポート~市民のチカラ~

「情報発信、どうしてる?インターネットを使って伝える・つながる」

P3・・・助成金情報、セルフヘルプグループってなぁに?

P4・・・3月の催し物案内

 

⇒ マガジン280号

お知らせ

生活協同組合コープこうべ第4支部様より食品の寄託について

1月29日(金)、コープこうべ志染店にて共同生活組合コープこうべ第4地区本部様より食品を寄託してしていただきました。

生活協同組合コープこうべでは『フードドライブ』(家庭にある余剰食品を持ち寄り、必要な方へお渡しする)活動を実施しています。

1月に実施した『フードドライブ』で、コープ志染店、三木緑が丘店、ミニコープ月が丘店(神戸市西区)に来店された方々が持ち寄られた食品を生活に困窮されている方へお渡ししてほしいとの思いで提供されました。

いただいた食品は、コロナ禍で休業等により生活に困っておられる方など、生活支援の相談に来られた方へお渡しさせていただきます。

生活協同組合コープこうべ第4地区本部様、並びに『フードドライブ』活動にご賛同いただき、食品を提供していただいた地域の皆さまの温かなご支援、ご協力ありがとうございました。

生活協同組合コープこうべ第4地区本部  Facebook

お知らせ

三木樹交倶楽部様からの介助式車いすの寄贈について

 

1月27日(水)、三木市総合保健センターにおいて三木樹交倶楽部様より介助式車いす6台を寄贈していただきました。

車いすについては、本会が実施する「福祉機器貸出事業」で、車いすを必要としている方への貸出用として活用させていただきます。

三木樹交倶楽部様、ありがとうございました。

お知らせ

ボランティア・市民活動情報マガジン2月号を発行しました

ボランティア・市民活動情報マガジン2月号を発行しました。

下の添付ファイルより是非ご覧ください。

 

【掲載内容】

P1・・・【受講者募集】伴走・伴歩ボランティア養成講座

P2・・・ボラ・プラみきのアクションレポート~市民のチカラ~

「住民みんなで地域のみらいに取り組むしくみ」

P3・・・助成金情報、セルフヘルプグループってなぁに?

P4・・・2月の催し物案内

 

⇒ マガジン 278号

お知らせ

土牛産業株式会社様からのフェイスシールドの寄託について

 

1月22日(金)、三木市総合保健センターにおいて土牛産業株式会社様(三木市別所町)よりフェイスシールド2,000枚を寄託していただきました。

福祉現場において新型コロナウイルスの感染拡大防止にフェイスシールドを活用していただきたい、と提供されたものです。

フェイスシールドについては、本会が運営するデイサービスセンターやはばたきの丘、また訪問サービスにおいて活用させていただきます。

土牛産業株式会社様、ありがとうございました。

 

土牛産業株式会社様 https://www.dogyu.jp